本と雑誌、どっち派ですか?



参照:up.gc-img.net/post_img_web/2013/10/poUXqNoWDNcUGi2

ふと表紙に目が止まって、買うつもりはなかったのに衝動買いをしてしまうのは雑誌ですが、そこに気になるテーマがあるのなら、その分野の書籍(本)を買ったほうがはるかにちゃんとした知識が得られます。

ただ、本は著者が一人なので、その人の思い込み的な偏ったことが書いてある可能性が高いのが難点です。本当にその分野のことをきちんと知りたいなら、3~4冊買って読み込む必要がありそうです。

一方、雑誌ならひとりの人の意見というのは少なくて、ある程度偏りのない一般的なことが書かれています。また、最新の旬な情報が手に入るという点がメリットだと思います。

情報を得るときには、鵜呑みにしないで読み解く力も必要ですね。
もちろんネットの情報もそうです。

http://www.penebakerent.com/cyuubu/
このサイトの情報、あなたはどう思いますか?